看護師が転職する上で欠かせない転職アドバイザー

転職アドバイザーを活用した看護師の転職の流れ



「今の病院はもう辞めたい」「もっと良い病院に転職したい」と悩んでいる看護師の方は少なくありません。そんな看護師のみなさんに人気なのが、転職先を効率よく有利に見つけられる転職アドバイザーの存在です。

ここでは転職アドバイザーの利用の仕方、転職アドバイザーを活用した場合のメリット等を分かりやすく紹介します。

看護師のみなさんで転職を考えている方は、ぜひご参考にしてください。


看護師転職サイトを活用した転職の流れ

転職サイトとは?

看護師で転職先を探す人に対し、ご本人の希望条件に合った求人先を紹介してくれるのが看護師転職サイトです。

転職サイトは求人先を探す登録者の希望条件を聞き、最も条件にマッチした求人先を紹介するマッチング業務を行なっています。こうした転職エージェントのうち、看護師の転職を専門に行なっているのが看護師転職サイトです。

例えば、現在勤めている病院を辞めて、より良い職場への転職を考えている看護師さんがいるとします。その看護師さんが転職サイトに登録して自分の希望条件を伝えると、アドバイザーは多数の求人のなかから条件にマッチした求人先を選んで紹介してくるというわけです。

転職の流れは?



看護師転職サイトを活用した場合、転職までの流れは次のようになります。


1.看護師転職サイトにアクセス

PC(パソコン)やスマホから、看護師転職サイトのホームページにアクセスします。


2.看護師転職サイトに登録

看護師転職サイトのホームページにある「登録フォーム」に必要事項を入力して登録申込みをします。入力内容は氏名や生年月日、住所、連絡先など7~10項目程度です。登録は無料なので料金の支払は必要ありません。


3.看護師転職サイトからの連絡

登録完了後、看護師転職サイトの担当スタッフから連絡が来ます。連絡方法はメールや電話で、その際に希望条件を伝えたり質問をすることができます。担当スタッフに直接会って相談したい人は面談の希望を伝えてください。


4.担当スタッフとのカウンセリング

看護師転職サイトの担当スタッフと電話やメール、面談で転職のカウンセリングをします。これまでの看護師としての経歴などを共有し、転職先に関する希望条件(場所、規模、給与、待遇など)を伝えます。


5.担当スタッフから求人の紹介

カウンセリングの内容をもとに、看護師転職サイトの担当スタッフから求人の紹介が来ます。紹介先は1件だけでなく、条件に当てはまる複数の求人先が紹介されるのが一般的です。そのなかで興味のある求人があれば、気になることを質問したり詳しい内容を掘り下げて聞きます。


6.求人先の見学・面接・書類選考

担当スタッフから紹介されたなかに応募したい求人があれば、履歴書・職歴の書類選考から面接へと進みます。その前に求人先の見学を行なうこともできるので、担当スタッフにその旨を伝えてください。


7.求人先への転職の内定・入職の決定

応募先の書類選考や面接のあと、担当スタッフから求人先への転職の内定が伝えられます。内定が決まったら担当スタッフを介して、給与や休日などの勤務条件の交渉を行ないます。条件面で合意できれば入職の決定です。


以上が看護師転職サイトを活用した転職の流れです。看護師転職サイトへの登録は無料なので、1つの転職サイトだけでなく2~3の転職サイトへの登録がおすすめです。

転職までの流れや担当スタッフの対応はサイトによって多少異なります。ちなみに担当スタッフの呼び方もサイトによって異なり、キャリアパートナー、キャリアアドバイザー、リクルーター等と呼ぶことがあります。

<関連記事>
助産師が活躍する職場、未経験でも働ける求人はある?


転職アドバイザーを利用するメリットとは


個人で求人先を探さなくて済む

看護師の仕事をしながら求人先を探す、家事や育児の合間に転職先を見つけるのは簡単ではありません。新聞の求人欄や転職誌をチェックしたり、WEBの転職サイトをこまめに見たり等々、何かと手間も時間も掛かりますね。

転職アドバイザーを利用すると、自分の条件を伝えるだけで希望に合った求人先を見つけることができます。個人で求人先探しをするより効率的で、たくさんの情報を得ることができるのは大きなメリットです。

非公開求人を紹介してもらえる

看護師転職サイトでは一般の求職者には知ることができない、レアな非公開求人を紹介してもらえます。非公開求人の特徴は条件が良く、なおかつ求人数が限られるという点です。

転職アドバイザーがこうしたレアな求人を一般公開すると、応募が殺到して業務がスムーズに進まなくなります。そのため条件にマッチした求職者にのみ公開するシステムになっているのです。

つまり、非公開求人は看護師転職サイトに登録した人だけが知ることができる好条件の求人というわけですね。

退職から転職、入職後までサポート

転職アドバイザーは登録者の現在の職場からの退職、転職先探し、面接対策、入職後のフォローまで一貫してサポートしてくれます。

病院やクリニックなど現在の職場を円満退職するための支援や、非公開求人を含めた求人先の紹介、面接のための履歴書作成や同席などのサポートをしてくれるというのは心強いですね。

さらに入職の際の条件交渉や給与交渉の代行、入職後の悩み相談まで幅広いサポートが期待できるのもメリットです。

<関連記事>
失敗しない!看護師の転職サイトの選び方とは

転職相談に親身に対応してくれる



看護師の転職に関する悩み相談にも、転職アドバイザーは親身に対応してくれます。職場の人間関係や給料の問題、仕事やキャリアアップの問題、看護の仕事と子育ての両立など、看護師のみなさんの悩みは尽きませんね。

せっかく転職するなら、そうした問題を解決できる職場へと考えるのではないでしょうか。転職アドバイザーは看護師の転職相談に親身に乗ってくれるので、ぜひ上手に活用してください。

また、転職アドバイザーは看護師のキャリアプランの相談にも適しています。看護師としての将来を見据えたキャリアプラン構築にも的確なアドバイスがもらえますよ。


看護師のみなさんで転職で後悔したくないなら、看護師専門の転職支援サイトを利用してみてください。看護師の仕事探しは条件面の要素が重要です。

収入アップやキャリアアップにもなる転職で後で悔やまないためにも、転職アドバイザーを賢く活用すべきです。

<転職アドバイザーを活用した看護師の転職の流れのまとめ>

  • 看護師の転職では転職アドバイザーが人気になっている
  • 転職サイトに登録すると条件に合った求人先を紹介してもらえる
  • 登録は無料で転職相談にも乗ってもらえてメリットが大きい
  • 条件の良い非公開求人の紹介も可能だから転職が有利に進む
  • 現在の職場からの退職から入職後までを一貫してサポート
  • せっかくの転職で後悔しないためにも上手に活用したい

助産師の求人・転職サイト、おすすめランキング

看護roo!
ナース人材バンク
助産師・看護師の転職サイトで最も人気があるのがナース人材バンクです。求人数が豊富な点はもちろん、利用者の希望に沿った転職を実現できるよう手助けしてくれる手厚いサポート体制が魅力です。利用者満足度も高く、絶対に押さえておきたい一社です。

※九州・四国はサービス対象外です

マイナビ看護師
マイナビ看護師
マイナビが運営する看護師・助産師のための転職支援サイトです。全国各地に支店がある点、地方でも充実した支援サービスが受けられる点など、大手転職支援会社ならではの魅力が満載です。